未来へ自然を残したい

理事長挨拶

理事長挨拶

ご 挨 拶
私たちは家庭生活から始まり企業経営に至るまで、地球環境問題を避けて活動することは許されなくなっております。今や、新しいものを生み出す知恵以上に現在ある美しい自然環境を守る知恵が求められているのです。同時に、個人も企業も『環境問題に思慮深くかかわり』、美しい自然を後世に残してゆくため自分なり、自社なりにできることから実践することが肝要ではないでしょうか。
愛パと傘下グループは、これまで一貫して地球環境保全を十分意識しながら製紙業を営んで参りました。常に『環境問題に思慮深くかかわってきた』からこそ、今日の独自の古紙処理・再生技術の確立があったと自負しております。
とりわけ、愛パグループが目下推進しております『オフィスミックス古紙回収・再生循環型リサイクルシステム』の構築は、廃棄書類をはじめとする紙ゴミの焼却から再利用(資源化)へのダイナミックな転換を促すものであります。これは、全国的にますます深刻化しているゴミ類の焼却問題において、紙可燃ゴミの大幅削減を実現することで、大きく改善へ貢献できるものであり、愛パグループが自信を持ってご提案するものであります。

愛媛パルプ協同組合
理事長 伊藤 俊一郎

お気軽にお問い合わせください。 TEL 0896-58-5286 受付時間 8:30~17:00(土・日・祝日除く)

Copyright © 愛媛パルプ協同組合 All Rights Reserved.